スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
自己満解説 アニメ版みなみけ第3話 「玉蹴り番長再び」
藤岡メインの3話です。


原作よりも藤岡が哀れでした(笑


感想。
・原作では、藤岡は勉強があまりできない設定。アニメでは数学と英語が苦手な設定。ってところでしょうか?
・ケイコは全て100点。そして、常にカナにけなされ、カナをなぐさめる(笑)
・原作では1度も出てこない中学校の体操服。高校と一緒でブルマでした。
・原作の「電卓になってアメリカに行けばいいのかな・・・」の台詞がありませんでしたね。結構好きな台詞なんですが・・・。
・オリジナルストーリーあり。面白さは微妙ですが、最後の「たくらんでる」への伏線、って感じでしょうか?ハルカが「料理上手」って今まで触れてるようで触れてませんでしたからね。
・チアキの部屋に「バカ~」と書かれた習字?が貼ってありました。28話「無視してないか」への伏線ですね(笑
・チアキが「馬鹿め~」と言いつつ、カナの作った料理を一緒に食べるあたりに姉妹愛を感じます(笑
・このときの救急車の音がナイスですb
・「すごい好きだ」はSEや演出が良くてとても面白かったです。
・隙を見せないようにしているカナと戸惑う藤岡、そしてそれを見ているリコ(笑)これは来週への伏線ですね(笑
・原作に出ていたカナの友人A(仮)はアニメでは出てきませんでしたね。
・藤岡、チアキ、カナ、が3人そろった時のアングル。原作は、藤岡視点ではチアキの頭でカナが見えず、カナ視点ではチアキの帽子で藤岡が見えない、といった対比させた変なアングルだったのに、アニメではなし。好きなアングルだったので非常に残念です。
・52話に出てきたサッカーのポジションの話がありますね。原作では「どこでも」でしたが、アニメでは「前ならどこでも」に変わってます。
・カナの「出てけ!」はインパクトがあってよかったです。
・次週は保坂降臨!!ついでにリコも(笑


やっぱ男がいてこそのみなみけです。前回よりテンポもよくて面白かったです。
1巻掲載分の藤岡の話を一気にまとめたのもよかったです。


次回の予想。
「仲良くしましょう。バレー部に入ろう。」は確定っぽいです。
次回のタイトルからいけば、「なれなれしい」も入りそうです。
「やさしくしよう」も一応恋の話なので入るかも(笑


ついに保坂がでますね(笑
来週が楽しみすぎます!!!
スポンサーサイト

テーマ:みなみけ - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/10/22 08:03 】 | みなみけ | コメント(0) | トラックバック(2) | page top↑
<<自己満解説 みなみけ第92話 「なにやってるの」 | ホーム | 自己満解説 みなみけ第91話 「ありがとう」 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://minamikeminamike.blog89.fc2.com/tb.php/50-2d2c7d7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
(アニメ感想) みなみけ 第3話 「玉蹴り番長再び」
みなみけ 1 (期間限定版)テストが答案がかえってきた・・・。夏奈の点数は65点。だが、赤点を覚悟していたわりには、思いのほか良かったと胸をなでおろす夏奈。一方、友人のケイコは百点・・・これに夏奈はつまらない点数だと自論を並べ立てるのだった・・・。 ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2007/10/22 09:08】
みなみけ 2007/10/21
みなみけについての最近の情報です。 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第三倉庫 アニメ・漫画作品【2007/10/22 14:17】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。